YouTubeにアップロード(videoshowスマホアプリ使い方)

〈スポンサーリンク〉

YouTubeにアップロード(videoshowスマホアプリ使い方)

※この操作をするためには、すでにYouTubeアカウントを持っている必要があります
ほとんどの方は、既にお持ちであることが多いいですので気にされなくても結構ですが、まだアカウントをお持ちでない方は取得をよろしくお願いします

操作方法

YouTubeアプリを立ち上げます
左上の[三本線]のボタンをタップします
youtbeアップ (5)
youtbeアップ (1)
[アップロード済み]をタップします
youtbeアップ (4)
【アップロード画面】に移動しますので、同画面上部の[アップロード]ボタンをタップします
youtbeアップ (4)
”アップロードする動画の選択”のメニューが出る場合、[ギャラリー]をタップします
line送信 (5)
[1Videoshow]をタップしフォルダを開き、アップロードしたい動画を選択します

タイトルを入力します
現在設定が”非公開”になっている場合”一般公開”、または、”限定公開”を変えることをお勧めします。
youtbeアップ (7)
”プライバシー”の[非公開]をタップ

メニューが出てきますので
[一般公開]または、[限定公開]をタップします

youtbeアップ (11)

同画面右上の[アップロード]をタップします
youtbeアップ (9)
処理を行っているバーが出現し、表示が消えるまで待ちます。
※動画の長さが長ければ長いほど時間がかかります
youtbeアップ (13)
以上がyoutubeのアップロードの方法となります

YouTubeの一般公開、限定公開、非公開の違い

  • 一般公開:だれでも検索してみられることができます
  • 一般的に知られているyoutubeのアップ方法です。
    検索をかけてヒットすればだれでも動画を見ることが出きます。

  • 限定公開:リンクを知っている人のみ再生できます
  • リンクとは、URLのことと思ってください 例http://youtbe-abcdefg
    このURLを友達とかにおしえることで、友達もそのURLから見ることができます。

  • 非公開:あなただけが再生できます
  • [あなただけが再生できます」という表記をされていますが、”この人(アドレス)の人は見ていいよ”と、設定すればそのアドレスでログインした人は見れます。設定をしなければ、あなただけが再生できます。

〈スポンサーリンク〉